ギャンブル依存症 借金

借金を隠して結婚するのはあり?起こりうるリスクと対策を徹底解説!

2022年10月9日

ギャンブルの借金を隠して結婚するのはあり?起こりうるリスクと対策を徹底解説!
彼女や彼氏がいて結婚の話が進んでいるが、借金があり困っている。

 

借金を隠したまま結婚しても大丈夫かな、もしバレたらどうなる?

 

このように悩んでいる方は多くいるのではないでしょうか。

 

僕も妻と結婚するときに借金がありました。
ジュニパパ

 

本記事の内容

  • 借金を隠して結婚するのは問題ないのか
  • 結婚後に借金がバレたときに起こりうるリスク
  • 内緒の借金がバレないためにやるべきこと
  • 借金を早く完済したいなら借金減額診断を試してみよう

 

本記事を書いた人

 

彼氏や彼女に内緒の借金が膨らんでいる人は無料減額診断を受けてみよう

彼氏や彼女に内緒の借金が膨らみ、返済がきつくなっていたり、すでに返済が遅れている人は、 無料減額診断 を試してみましょう。

 

簡単な質問に答えるだけで、自分の借金がいくら減るのかがわかります。

 

診断の結果、減額可能なら今より借金を減らすことができ、毎月の返済が楽になりますよ。

 

申し込みは3分程度で完了し、匿名OKなので安心して利用できます。

 

また、債務整理するかどうかは結果を見てから決めればOKです。

 

ちなみに、債務整理には次のようなメリットがあります。

  • 最短即日で返済や取り立てが止まる
  • 家族にバレずに手続きができる
  • 毎月の返済額が減る

メリットがたくさんなので、今すぐ試してみましょう。

>>無料の借金減額診断を試してみる

\無料、匿名OK!3分でわかる!/

借金がいくら減るのかすぐにわかります

借金を隠して結婚するのは問題ない?

ギャンブルの借金を隠して結婚するのは問題ない

結論、借金を隠した状態で結婚するのは問題ありません!

 

借金があるのを隠して結婚してはいけないという法律があるわけではないので、安心してください。

 

しかし、もし借金がある状態で結婚した場合は、毎日借金がバレていないかを気にすることになり、まったく楽しくない結婚生活を送ることになります。

 

さらに、もし結婚したあとに借金がバレてしまったときは、想像を絶する悲しい末路を歩むことになるのです。

結婚後に借金がバレたときに起こりうるリスク

結婚後に借金がバレたときに起こりうるリスク

では、結婚したあとに借金がバレてしまった場合、実際にどのようなことが起こるのか、僕の体験をもとに解説していきます。

 

結婚したあとに借金がバレてしまったときに起こるのは、次の2つです。

  • 配偶者とトラブルに発展する可能性がある
  • 離婚して賠償金や養育費を請求される可能性がある

 

それぞれ詳しく見ていきましょう!

配偶者とトラブルに発展する可能性がある

1つ目は、配偶者とのトラブルに発展する可能性です。

 

パートナーが自分に内緒で借金をしていたら、絶望的な気持ちになり、誰も信じられなくなります。

 

そのため、内緒の借金がバレてトラブルに発展しない方が珍しいです。

 

事実、僕の借金がバレたあとは、毎日のように喧嘩が続きました。

 

幸いにも離婚にはなりませんでしたが、正直、離婚を覚悟した瞬間もありましたよ。

離婚して賠償金や養育費を請求される可能性がある

トラブル程度で済めばまだ良いほうで、最悪の場合は離婚となります。

 

もし離婚となってしまったときは、賠償金や養育費を請求される可能性があるので、注意しなければいけません。

 

賠償金や養育費を請求された場合は、今よりさらに金銭的な余裕がなくなり、人生に絶望してしまいます。

 

離婚して大切な人を失い、残るのは借金だけ。

 

人生のどん底ですね。

内緒の借金がバレないためにやるべきこと

ギャンブルの借金がバレないためにやるべきこと

借金がバレたときのリスクを理解したうえで結婚を決めた場合は、結婚生活の中で借金がバレないための対策を講じていかなければなりません。

 

正直、僕はあまりおすすめしませんが、借金がバレたくないならこれから紹介することを毎日徹底していく必要があります。

 

  • キャッシングカードなどの管理を徹底する
  • 利用履歴や通帳の明細を見られないようにする
  • 毎月の借金返済を確実におこなう
  • 車や住宅などのローン審査を避ける

 

借金を隠し続けるには、上記のことを毎日意識しながら生活しなければいけないのです。

 

僕は経験者ですが、当時はめちゃくちゃ疲れました。
ジュニパパ

 

それぞれ詳しく解説します。

キャッシングカードなどの管理を徹底する

1つ目は、消費者金融やカードローンのキャッシングに使っているカードをパートナーに見つからないように徹底的に管理することです。

 

キャッシングカードが見つかったら、借金していることが一発でバレます。

 

安易に財布やバッグの中に入れておくと、あっさり見つかってしまうので注意が必要です。

 

「ここなら絶対見つからない」そう思える場所に管理しておきましょう。

 

例えば、会社のロッカーや鍵付きの引き出しなどです。

 

配偶者の知りえない場所に隠しておくとよいでしょう。

カードの利用明細や通帳の明細を見られないようにする

キャッシングカードと一緒にカードの利用明細や通帳の明細が見られないように注意しましょう。

 

利用明細は、直近の借金の状態がすべて明らかになります。

 

また、通帳の明細は借金の支払い状況が明白です。

 

どちらも絶対に見られてはいけません。

 

カードの利用明細はすべて破棄し、通帳は記帳しないことで対策できます。

 

徹底的にやりましょう!

毎月の借金返済を確実におこなう

毎月の借金返済を確実におこなうことも大切となります。

 

なぜなら、借金返済が滞ってしまうと催促の電話がきたり、自宅にハガキが郵送されたりして、借金がバレてしまうからです。

 

もし借金返済を怠ってしまった場合は、すぐにコールセンターに電話をして「いつまでに支払えるか」を伝え、ハガキの郵送を阻止しましょう。

請求書などの郵便物に気を付ける

請求書やキャンペーンの案内などの郵便物で借金がバレる可能性があります。

 

ですから、消費者金融やカードローンを契約したときに、あらかじめ請求書を「Webで見る」設定にしたり、その他の郵送物が送られないようにしたりして対策しておきましょう。

車や住宅などのローン審査を避ける

消費者金融やカードローンを利用していることが原因で、車や住宅ローンの審査に落ちる可能性があります。

 

そのため、できるだけ大きな買い物は避ける必要があるのです。

 

しかし、結婚したあとは車を買ったり、住宅を購入したりすることは自然な流れになるので、ローン審査を回避することは難しいと言えます。

 

対策としては、車は「現金で買える範囲のものにする」住宅は「賃貸派」であることを強調するなどがあるでしょう。

借金を早く完済したいなら借金減額診断を試してみよう

借金を隠して結婚するのは、大きなリスクを伴います。

 

もし可能なら借金を完済して、何の不安もないまま結婚したいと考えるのが自然です。

 

結婚前に借金を完済したいなら、 無料の借金減額診断 を試してみましょう。

 

簡単な質問に答えるだけで、自分の借金がいくら減るのかがわかります。

 

診断の結果、減額可能なら債務整理によって今より借金を減らすことができ、完済までの期間を大幅に短縮することが可能です。

 

申し込みは3分程度で完了し、匿名OKなので安心して利用できます。

 

また、債務整理するかどうかは結果を見てから決めればOKです。

 

ちなみに、債務整理には次のようなメリットがあります。

  • 最短即日で返済や取り立てが止まる
  • 家族にバレずに手続きができる
  • 毎月の返済額が減る

メリットがたくさんなので、今すぐ試してみましょう。

>>無料の借金減額診断を試してみる

 

\無料、匿名OK!3分でわかる!/

借金がいくら減るのかすぐにわかります

内緒の借金は完済してから結婚しよう

やはり内緒の借金は完済してから結婚することをおすすめします。

 

もし借金を隠したまま結婚しても、毎日借金がバレる恐怖に怯えながら生活することになるからです。

 

そんな生活を送っても、普段の些細なことに幸せを感じられなくなり、逆に不幸だと思うようになります。

 

結婚生活は絶対に楽しく幸せなものでなければなりません!

 

今のうちに借金を完済し、なんの後ろめたさもない状態で結婚しましょう!

 

関連記事妻に借金を打ち明けるべきか?内緒の借金を完済する方法を紹介!

 

\無料、匿名OK!3分でわかる!/

借金がいくら減るのかすぐにわかります

  • この記事を書いた人

ジュニパパ

ギャンブル歴15年(パチンコ・スロット・競馬)。脱ギャンブルから3年半経過。 借金180万(パチスロ)→完済→結婚→2児のパパ→借金300万(競馬)→完済(肩代わり)→両親に返済中