※この記事にはPRが含まれています。

ギャンブル依存症 体験談 借金の悩み

【体験談】彼氏・彼女に借金があったら結婚は諦めるべきか?【結論:借金の原因による】

2024年2月6日

【体験談】彼氏・彼女に借金があったら結婚は諦めるべきか?【結論:借金の原因による】

「彼氏に結婚しようと言われたけど、まさかの問題発生!なんと彼氏には100万円を超える借金があったんです。この借金のせいで結婚に踏みとどまっています。やはり借金がある彼氏との結婚は諦めたほうがいいでしょうか。」

 

この記事では、こんな悩みを解決します。

 

この記事を書いている僕も、実は結婚前に借金があって妻(当時彼女)に打ち明けたことがあります。妻(当時彼女)は、もう絶対借金しないならと言って結婚を受けてくれました。しかし、まさか結婚後にあんな修羅場が訪れることになるとは…。
ジュニパパ

 

この記事の内容

  • 借金があったら結婚は諦めるべきか?
  • 結婚を諦めるべき借金の種類
  • 結婚を諦める必要がない借金について
  • 借金がある人と結婚するリスク
  • 結婚は人生を左右する重要な決断である理由

 

結論から言うと、借金があるからといって結婚を諦める必要はありません!

 

なぜなら、すべての借金が悪というわけではないからです。

 

借金の種類と借入先、金額によっては結婚を諦めたほうがいい場合もあるので注意が必要となります。

 

ちなみに、僕の借金の原因はギャンブルでした。そして、借入先は消費者金融。幸いにも、金額は30万円ほどだったので、まだ返せるレベルでした。

 

ただ、それでも彼女からしたら、結婚するのをためらうべきだと思っています。

 

というのも、僕は結婚後もギャンブルで借金をして妻や家族に多大な迷惑をかけ、結婚生活を台無しにしてしまったからです。

 

この記事では、僕の体験から借金で結婚を諦めるべきかについて詳しく解説します。

 

また、もし借金があるままで結婚してしまうとどんなリスクがあるのかについても書いていくので、ぜひ参考にしてください。

 

この記事を読むことで、借金と結婚について冷静な判断をして、今後の人生を幸せなものにしていけるでしょう。

 

多額の借金問題を解決するには、任意整理が有効です!

僕は過去に300万の借金を抱えていた時期があります。毎月の支払いは約6万円で、利息が約3万円でした。

 

毎月、真面目に返済してもまったく元金が減らず、はっきり言って自力で完済するのは無理でした。

 

しかし、その当時は気付かなかったのですが、任意整理という方法を使えば、高額な利息をカットして元金のみの支払いにできるんです。

 

利息がカットできれば、毎月の返済額を減らせて完済までの期間を大幅に縮めることが可能となります。

 

任意整理とは、債務整理の1つで、弁護士や司法書士に債権者との交渉を依頼し、将来払うであろう利息をカットしてもらう法的処置のことをいいます。

 

100万円以上の借金を抱えている場合は、任意整理で借金返済をラクにできる可能性が高いです。

 

この任意整理を利用するには、まず 無料減額診断 を受けるとスムーズに進められます。

 

無料減額診断 は、簡単な質問に答えるだけで、利息カットによって毎月の返済額がどれくらい減るのかや完済までの期間について詳しく教えてくれます。

 

僕が実際に相談したところ、完済期間を約半分まで縮められることが分かりました!

 

無料減額診断 申し込みは1分程度で完了し、匿名OKなので気軽に利用できます。

 

また、相談したからといって任意整理すると決まるわけではありません。自分の意志で決められるので安心してください。

 

ちなみに、任意整理には次のようなメリットがあります。

  • 毎月の返済額が減る
  • 家族にバレずに手続きができる
  • 最短即日で返済や取り立てが止まる

他にもメリットがたくさんなので、今すぐ相談してみましょう!

\無料、匿名OK!1分でわかる!/

無料減額診断を試してみる

しつこい勧誘はないので安心!

ジュニパパ

ギャンブル歴15年(パチンコ・スロット・競馬) 2019年6月から断ギャンブル開始!脱ギャンブルから4年経過。 高卒で就職→借金180万(パチスロ)→完済→28歳で結婚→2児のパパ→34歳で借金300万(競馬)→妻に打ち明ける→両親に返済中。2024年1月現在、借金残り150万。

彼氏・彼女に借金があったら結婚は諦めるべきか?

彼氏・彼女に借金があったら結婚は諦めるべきか?

結婚を考える際、多くのカップルが直面する問題の一つが、パートナーの経済状況です。

 

特に、彼氏や彼女が借金を抱えている場合、その事実は結婚を前にして大きな不安材料となり得ます。

 

しかし、借金があるからといって、すぐに結婚を諦めるべきではありません。

 

借金の種類や金額、借入先を確認し、どのように管理しているかを理解することが重要です。

 

結婚は人生を共に歩むパートナーを選ぶことであり、経済的な問題だけでなく、相手の価値観や人生観も含めて考えるべきです。

彼氏・彼女との結婚を諦めたほうがいい借金の種類

彼氏・彼女との結婚を諦めたほうがいい借金の種類

結婚を考える上で、パートナーの借金は避けて通れない問題です。

 

しかし、すべての借金が結婚の障害になるわけではありません。

 

結婚を考え直すべきかもしれない借金の種類を見ていきましょう。

ギャンブルが原因の借金

ギャンブルによる借金は、その背後にギャンブル依存症という深刻な問題を抱えていることが多く、1度発生するとその行動パターンが再発するリスクを伴います。

 

ギャンブル依存症は個人の財務状況に甚大な影響を及ぼすだけでなく、パートナーや家族間の信頼関係にも深刻なダメージを与えます。

 

依存症のある人は、ギャンブルをやめようと何度も試みるかもしれませんが、強い衝動に駆られて再びギャンブルに手を出してしまうことがあります。

 

そのため、この種の借金は、ただ単に金銭的な問題を超えた精神的なサポートや専門的な治療が必要となる場合があります。

 

ジュニパパ
僕もギャンブル依存症で、ギャンブルと借金を何度も繰り返しました。ギャンブル好きな人との結婚を考えている場合は、慎重に判断したほうが良いですよ。

贅沢や趣味による借金

贅沢品の購入や高価な趣味に多額のお金を費やすことによって生じる借金は、自己管理能力の欠如や優先順位設定の問題を示しています。

 

このタイプの借金は、短期的な満足を求める行動が長期的な財務計画や結婚生活の安定性を犠牲にしていることを意味します。

 

特に、結婚を考えているカップルにとっては、将来にわたって共有されるべき価値観や目標との不一致を示唆する可能性があります。

 

この問題に直面した場合、カップルは予算管理や財務計画に関するオープンな対話を持つことが重要です。

 

また、趣味や贅沢への出費を見直し、共に取り組むことができる財務目標を設定することが、解決に向けた一歩となります。

 

ジュニパパ
ギャンブルの次にヤバいのがこれですね。お金の価値観についてお互い知っておく必要があります。

連帯保証人による肩代わりの借金

他人の借金の連帯保証人になることで生じる借金は、予期せぬ財務的な負担となり得ます。

 

特に、その借金が大きな額である場合、個人の財務状況に深刻な影響を及ぼすだけでなく、結婚生活にも大きなストレスをもたらします。

 

連帯保証人となることのリスクは、初めは小さく感じられるかもしれませんが、借入れ本人が返済不能になった場合、全額を肩代わりする義務が発生する可能性もあるのです。

 

この種の借金は、信頼と責任の問題を引き起こすことがあり、パートナーとの間でしっかりと話し合い、共同で対策を講じる必要があります。

 

例えば、法的な相談を受けることや、返済計画の見直しを行うことが重要です。

 

ジュニパパ
そもそも連帯保証人になってしまうような人も危険だと思います。安易に他人の連帯保証人になってはいけません。

生活難による借金

生活費や医療費など、生活を維持するために必要な費用を賄うために生じた借金は、経済的困難の一時的な結果として生じることがあります。

 

この種の借金は、一時的な失業や病気、または予期せぬ出費が原因であることが多く、借金自体はパートナーの責任感や経済管理能力の欠如を直接的に示すものではありません。

 

この場合、カップルが共に解決策を模索し、財務状況を安定させるための計画を立てることが重要です。

 

たとえば、予算の見直し、支出の削減、追加収入の確保など、具体的なステップを踏むことが解決につながります。

 

ジュニパパ
病気はしょうがないにしても、毎月の生活費がなくなるようなお金の管理をしているのは危険な気がしますよね。ちょっと注意した方がいいかも…

結婚を諦める必要がない借金の種類

結婚を諦める必要がない借金の種類

結婚を考慮する際、すべての借金が将来の計画に悪影響を及ぼすわけではありません。

 

責任を持って管理され、具体的な返済計画がある借金は、カップルの関係を強化し、共同の財務目標達成に向けた協力を促すことさえあります。

奨学金や教育ローンによる借金

教育投資としての借金は、将来の収入増加を目的としており、個人のキャリア発展に寄与します。

 

奨学金や教育ローンは、一般的に良好な信用条件で提供され、返済計画も比較的柔軟です。

 

このタイプの借金は、長期的な視点で見れば、個人の能力向上と経済的自立を促す投資と考えることができます。

 

カップルでこの種の借金について話し合い、将来のキャリアプランや共有の財務目標にどう組み込むかを計画することが重要です。

病気やけがでの借金

病気やけがによって生じた医療費用の借金は、予測不可能な事態に対する必要な対応であり、誰にでも起こり得ることです。

 

この種の借金は、個人の責任ではなく、しばしば運命の不幸など外的要因によるものです。

 

健康を守るための借金は、共感とサポートを通じて乗り越えることができる問題であり、カップルが一緒に解決策を見つけ、お互いを支え合う機会となります。

マイホームローンによる借金

マイホームローンは、家族を持つ多くの人々の夢である自己所有の家を実現するための手段です。

 

この種の借金は、将来的な資産価値の増加という形でのリターンを見込んでいます。

 

マイホームローンは、財務計画の一環として適切に管理されれば、結婚生活における共通の目標達成に貢献するものとなります。

 

カップルが住宅購入の決断を共に行い、返済計画を共有し、将来の計画に組み込むことは、信頼と協力の証となり得ます。

借金がある人と結婚すると起こり得る3つのリスク

借金がある人と結婚すると起こり得る3つのリスク

結婚は愛と信頼に基づくパートナーシップですが、経済的な側面も無視できません。

 

特に、一方または両方のパートナーが借金を抱えている場合、以下のようなリスクに直面する可能性があります。

離婚の可能性が高い

金銭問題は、離婚の主要な原因の一つです。

 

借金が原因で生じるストレスや、返済計画に関する意見の相違は、夫婦間の緊張を高め、最終的には関係の破綻につながることがあります。

 

このため、結婚前にお互いの財務状況を明らかにし、将来の計画についてオープンに話し合うことが重要です。

金銭トラブルに巻き込まれる可能性がある

パートナーの借金は、結婚後に共有財産や共同の財務目標に影響を及ぼす可能性があります。

 

例えば、借金の返済が家計の大きな部分を占めることになり、貯蓄や投資、さらには日常生活の質にも影響を与えることがあります。

 

また、借金の返済が滞ると、法的な問題に発展する可能性もあります。

理想の結婚生活を送れない可能性が高い

借金は、カップルが共有する夢や目標の達成を妨げることがあります。

 

例えば、家の購入、子どもの教育、あるいは理想とするライフスタイルの実現など、重要なライフイベントの計画に影響を及ぼす可能性があります。

 

そのため、借金管理と返済計画について現実的なアプローチを取り、長期的な財務目標に向けて共に努力することが求められます。

結婚を諦めたくないなら借金問題は解決しておくべき

結婚を諦めたくないなら借金問題は解決しておくべき

愛には障壁を乗り越える力がありますが、経済的な問題はしばしばその障壁の一つとなり得ます。

 

結婚を考える上で、借金問題はできるだけ早期に解決しておくべきです。

 

以下は、借金問題を解決するための具体的なステップです。

返済に余裕があるなら借金を減らしておこう

もし返済に余裕がある場合は、結婚前にできるだけ借金を減らすことをお勧めします。

 

返済計画を見直し、追加の支払いが可能であれば、それを行うことで総支払額を減少させ、返済期間を短縮することができます。

 

また、高利の借金から優先的に返済することも効果的です。

返済が難しいなら債務整理を検討しよう

借金の返済が難しい場合、債務整理の選択肢の中でも特に「任意整理」を検討することをお勧めします。

 

任意整理は、債務者と債権者との間で直接交渉を行い、借金の金額や返済条件を見直す方法です。

 

任意整理によって、返済の負担を軽減し、経済的な再スタートを切ることが可能になります。

任意整理をする前に無料減額診断を使おう

任意整理を行う前に、自身の借金状況を正確に把握することが非常に重要です。

 

このためには、 無料減額診断 の利用が役立ちます。

 

無料減額診断 は、オンラインで利用できるサービスであり、自分の借金がどの程度減額可能か、どのような債務整理の方法が適しているかを診断してくれます。

 

診断結果を基に、専門家と相談し、最適な債務整理の方法を選択することが、成功への第一歩となります。

 

任意整理は、他の債務整理方法と比較して、信用情報への影響が比較的小さいというメリットがあります。

 

また、法的な手続きを経ずに債権者と直接交渉するため、プロセスがより柔軟で、個々の状況に合わせた解決策を見つけやすいです。

 

しかし、任意整理には債権者の同意が必要であるため、専門家による適切なサポートを受けることが成功の鍵となります。

 

多額の借金問題を解決するには、任意整理が有効です!

僕は過去に300万の借金を抱えていた時期があります。毎月の支払いは約6万円で、利息が約3万円でした。

 

毎月、真面目に返済してもまったく元金が減らず、はっきり言って自力で完済するのは無理でした。

 

しかし、その当時は気付かなかったのですが、任意整理という方法を使えば、高額な利息をカットして元金のみの支払いにできるんです。

 

利息がカットできれば、毎月の返済額を減らせて完済までの期間を大幅に縮めることが可能となります。

 

任意整理とは、債務整理の1つで、弁護士や司法書士に債権者との交渉を依頼し、将来払うであろう利息をカットしてもらう法的処置のことをいいます。

 

100万円以上の借金を抱えている場合は、任意整理で借金返済をラクにできる可能性が高いです。

 

この任意整理を利用するには、まず 無料減額診断 を受けるとスムーズに進められます。

 

無料減額診断 は、簡単な質問に答えるだけで、利息カットによって毎月の返済額がどれくらい減るのかや完済までの期間について詳しく教えてくれます。

 

僕が実際に相談したところ、完済期間を約半分まで縮められることが分かりました!

 

無料減額診断 申し込みは1分程度で完了し、匿名OKなので気軽に利用できます。

 

また、相談したからといって任意整理すると決まるわけではありません。自分の意志で決められるので安心してください。

 

ちなみに、任意整理には次のようなメリットがあります。

  • 毎月の返済額が減る
  • 家族にバレずに手続きができる
  • 最短即日で返済や取り立てが止まる

他にもメリットがたくさんなので、今すぐ相談してみましょう!

\無料、匿名OK!1分でわかる!/

無料減額診断を試してみる

しつこい勧誘はないので安心!

借金を隠して結婚してもバレる可能性は高い

借金を隠して結婚してもバレる可能性は高い

結婚は、お互いに対する深い理解と信頼を基盤として成り立っています。

 

しかし、借金を隠して結婚生活を始めると、この基盤が揺らぐことになりかねません。

 

借金は、時間とともに金融機関からの督促、返済の必要性、または資金繰りの難しさという形で、やがて表面化します。

 

その真実が明らかになった時、信頼関係に深刻なダメージを与え、夫婦間の不和の原因となることがあります。

 

また、借金の存在を隠していると、将来的な金融計画や目標に向けた計画が現実とかけ離れたものになり、結果として両者の夢や目標の達成が困難になる可能性があります。

 

このような状況を避けるためにも、結婚前にはお互いの財務状況について正直に話し合うことが非常に重要です。

 

オープンなコミュニケーションを通じて、借金を含めた経済的な課題に対する理解と準備を深めることで、より強固な関係を築くことができます。

貯金なし、借金ありでも結婚はできる?

貯金なし、借金ありでも結婚はできる?

経済的な状況は人それぞれ異なり、理想的な状態にないからといって、結婚の可能性を完全に排除する必要はありません。

 

貯金がなく、借金がある状況でも、結婚は可能です。

 

重要なのは、現実的な財務計画を立て、お互いの経済状況に対する理解と協力のもとに、長期的な目標に向けて共に努力することです。

 

結婚は、経済的な豊かさだけでなく、お互いを支え合い、共に成長することに意義があります。

 

借金がある場合でも、それを共に管理し、解決策を見つけるプロセスは、夫婦間の絆を強化する機会となり得ます。

 

具体的には、予算の作成、支出の削減、追加収入の確保、借金返済のための具体的な計画の策定などが挙げられます。

 

また、必要であれば、債務整理や借金減額診断などの専門的な支援を利用することも検討する価値があります。

 

このように、経済的な課題を前向きに捉え、解決に向けて協力し合うことで、貯金がなく、借金がある状態からでも、幸せで充実した結婚生活を築くことが可能です。

 

重要なのは、経済的な現実を直視し、お互いに対する理解とサポートを深めることです。

まとめ:結婚は人生を左右する重要な決断である

結婚は、二人が共に歩む新たな人生の始まりを意味します。

 

愛と信頼を基盤としながらも、経済的な側面はその上に築かれる重要な柱の1つです。

 

借金がある場合、それが結婚生活に与える影響は無視できませんが、必ずしも結婚の障害にはなりません。

 

重要なのは、結婚を考える前に、お互いの財務状況について正直かつオープンに話し合い、将来に向けた共同の計画を立てることです。

 

借金問題を解決するための具体的なステップ、例えば任意整理や借金減額診断の利用などを通じて、経済的な負担を軽減し、より健全な財務基盤の上に結婚生活をスタートさせることができます。

結婚は、単に二人が一緒に生活するという以上のものです。

 

それは、お互いの夢や目標を支え合い、時には困難を共に乗り越えていくという深い絆を意味します。

 

借金があっても、それを正面から解決しようとする姿勢が、パートナーシップをより強固なものにします。

 

結婚を前にして借金問題に直面している場合でも、逃げずに対処することで、二人の結びつきはより深まり、結婚生活はより豊かなものとなるでしょう。

 

結婚とは、愛、信頼、そして経済的な責任を共有する旅です。この旅を成功させるためには、お互いを深く理解し、支え合うことが不可欠です。

 

借金を含むあらゆる課題に対しても、二人で力を合わせて解決策を見出すことができれば、それは確かな未来への第一歩となるでしょう。

 

関連記事

【対処法あり】パチンコ依存症の彼氏との付き合い方

【体験談】借金がある彼氏と別れたくない人が考えるべき5つのこと



期間限定!TikTok Lite無料登録で4,000円もらえます!
TikTok Liteお友達紹介キャンペーン 下記の招待リンクからTikTok Liteアプリをダウンロードして簡単なチェックインタスクをこなすだけで、確実に4,000円が手に入ります!

招待リンク→ https://lite.tiktok.com/t/ZSFkUSpYJ/

4,000円は現金ではなく、paypayや楽天ポイント、auPAYなどあらゆる電子マネーで受け取りが可能!

4,000円をもらう方法は簡単3ステップ!

1. 招待リンク からTikTok Liteアプリをダウンロード!(ダウンロード時は必ずWi-Fiを切ること)

2.アプリをダウンロードしたら、再度招待リンクからアプリを開く(ダウンロード画面で開くを押さないこと)

3.アカウント登録をする(必ず電話番号で登録すること)

ここまで完了したら、アプリ内のチェックインタスクをこなすだけです!

このキャンペーンはいつ終わるかわからないので、今すぐ4,000円をゲットしておくことをおすすめします!

さらに、週末になると報酬額が減るキャンペーン(4,000円が2,500 円)に切り替わるので、平日のうちにMAX報酬獲得の権利を手に入れておきましょう!

\期間限定!4,000円がもらえる!/

TikTok Lite招待リンク

手順は簡単3ステップ!



ブログランキング・にほんブログ村へ



このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この記事を書いた人

ジュニパパ

ギャンブル歴15年(パチンコ・スロット・競馬) 2019年6月から断ギャンブル開始!脱ギャンブルから4年経過。 高卒で就職→借金180万(パチスロ)→完済→28歳で結婚→2児のパパ→34歳で借金300万(競馬)→妻に打ち明ける→両親に返済中。2024年1月現在、借金残り150万。