ギャンブル依存症 対策

ギャンブルをやめるメリット3選【行動すれば人生変わります】

2020年9月8日

どーも、jyunipapaです。

僕は、現在ギャンブルをやめて1年3か月が過ぎました。

この間一切ギャンブルはしていません。

パチスロや競馬に明け暮れる毎日から抜け出し、とても充実した毎日を送っています。

そんな僕も以前はパチスロや競馬をやめようとしても全然やめられませんでした。

なぜなら、パチスロや競馬をやめた後の生活を想像することができず、あらゆるメリットがあることに気付けなかったからです。

本記事を読もうとしているあなたは、パチスロや競馬などのギャンブルをなんとなくやめた方がいいかなと思っているけど、ギャンブルをやめるメリットってなんだろう?と考えているのではないでしょうか。

今回は、そんなあなたの為にギャンブルをやめることによって得られるメリット3選を紹介していきたいと思います。

本記事を読み、ギャンブルをやめるメリットをしっかり理解していただき、ギャンブルをやめた後の生活を想像してみてください。

そうすることでギャンブルをやめられると僕は思っています。

実際に僕も、このメリットのおかげでギャンブルをやめられたと言っても過言ではありません。

では、さっそくいってみましょう!

ギャンブルをやめるメリット3選【人生変わります】

man jumping on the middle of the street during daytime

  • 金銭的な余裕ができる
  • 時間に余裕ができる
  • 精神的な余裕ができる

パッと見、当たり前の事しか書いてないですね。

しかし、この3つから得られることは無限にあるんですよね。

順番に解説していきます。

金銭的な余裕ができる

まず、考えてみてください。

 今までギャンブルに使っていたお金が戻ってきたとしたら、何がしたいですか? 

僕は、たくさんあります。

  • 海外旅行に行く(ニューヨーク)
  • 高級焼肉店に行く(叙々苑)
  • 趣味のものを買う(日本酒、ギター、パソコンetc)

パッと思い浮かぶものはこんな感じですかね。

人によりますが、ギャンブルにつぎ込んでるお金って相当ですよね?

僕は、480万借金したので、 上の3つ余裕で叶いますね 

実際お金が戻ってくるわけではないですが、480万あれば全部できましたよね。

みなさんも考えてみてください。ギャンブルをやめたら何がしたいか。

それをしっかり明確化できればギャンブルをやめるのは簡単だと思います。

時間に余裕ができる

 今まで1日にどれくらいギャンブルしていましたか? 

僕は、朝9時開店からパチンコ屋に行き、閉店の11時までずーっと打っていたことは1度や2度じゃないです。

ギャンブルに莫大な時間を費やしてきました。 それで得られたものは借金以外何もありません 

時間に余裕ができると何ができるか。それはお金のくだりで書いた内容ですね。

結局お金があっても時間がなければ何もできません。

しかし、ギャンブルをやめれば時間もセットでついてきます。もう最高じゃないですか!

時間もできてお金もある。それで好きなことができる。もう何も言うことはありませんよね。

しかし、最後がもっとも重要です。

精神的な余裕ができる

実はこれが一番重要だと僕は思います。

ギャンブルをしていた頃の僕の心境は、今日はいくら勝ったとか負けたとかで一喜一憂したり、「こないだあの台で負けたから同じ台で取り返してやろう」と考えてみたり、借金の返済日が近づくと「ヤバい!」と焦り始めたり、とにかく精神状態が不安定でギャンブル以外の事が手につかないような状況に陥っていました。

でも、 今ではギャンブルの事は一切考えることなく生活しています。 

そして、とても余裕があります。

するとどうなるかというと、お金も時間もあり、精神的にも余裕がある。じゃあ好きなことやればいいじゃないですか。

好きな人と旅行に行ったり、美味しいもの食べたり、趣味のものを買ったり。

なんでこんな簡単なことができなかったのかと今では思いますが、原因は行動しないことなんですよね。

行動すればギャンブルはやめられる

確かにお金もあって時間もある時、僕もパチスロを打っていました。

 

でも、今はその時間を妻との時間にしたり、子供と遊ぶ時間にしたり、趣味や自己啓発の時間に充てたりしています。

 何が変わったかって、やはり行動してるんですよね。 

行動することで、パチスロを打ちたい競馬がしたいなんて自然となくなっていくんですよ。

基本的に、パチスロとか競馬のようなギャンブルが自分にとって一番大切なことなんてありえないと僕は思います。

好きな人がいたり、趣味があったり、夢があったり、人ぞれぞれ大切にしているものがあると思います。

それよりもギャンブルが優先されるなんてありえないですよね。

結果として、ギャンブルをするのが楽なわけで、他の行動に移していけば自然とその行動が普通になっていくと思うんです。

パチンコ屋に行くのが普通の生活から、好きな人に会うことや、趣味の時間や、夢を追いかける時間をつくる、そんな生活が普通になるように行動していけば、自然とギャンブルをする時間はなくなっていくと思います。

 結果、ギャンブルはやめられます。 

まとめ

いかがだったでしょうか?

僕も散々ギャンブルをしていたから、ギャンブルでしか得られない興奮や快感があるのはわかります。

でも、自分が大切にしている人やものっていうのは、そんな一時的なものではなく、 自分がこの世を去るまで長期的に得られるもの であると僕は思っています。

大前提ですが、 ギャンブルをやるメリットは何一つとしてありません。 そこもしっかりと認識してください。

偉そうなこと言ってますが、僕もまだまだこの生活を始めたばかりです。

いつどこでどうなるかわかりません。また大変なことにならないよう、常に意識して行動していくが大切だと思っています。

本記事を読んでいるあなたも僕と一緒にギャンブル生活から抜け出し、充実した幸せな生活を送っていきましょう!

ギャンブル依存症を克服されたコウジさんのブログです。
とても参考になるので、ぜひご覧ください。
>絶対に治らないと思っていたパチンコ依存症を克服した僕のブログ<
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

jyunipapa(ジュニパパ)

ギャンブル歴15年。脱ギャンブルから2年経過。 高卒→就職→借金180万(パチスロ)→完済→結婚→2児のパパ→借金300万(競馬)→完済(肩代わり)→両親に返済中→プログラミング学習→転職→失敗→副業→ブログ(現在) 2020年8月、ブログ構築。 ギャンブル依存症を克服する方法や家族の接し方などの情報を発信しています。

-ギャンブル依存症, 対策
-,

© 2021 ギャンブル依存症からの人生逆転ブログ Powered by AFFINGER5