ギャンブル依存症 対策

借金問題を解決して、ギャンブルをやめよう【幸せになる為に】

2020年11月7日

どーも、jyunipapaです。

僕は、15年間ギャンブル漬けの毎日を送ってきました。

そして、2度に渡りとんでもない借金地獄生活を体験してきました。

毎日、借金に悩まされ、それでもギャンブルをやめることができずに同じことを繰り返してきました。

最後の何カ月かは、朝目覚めて一番に借金の事が脳裏を横切り、常に借金の不安から解放されない生活を送っていました。

もう二度とあの生活には戻りたくないと強く思っています。

そんな感じでギャンブルをする為なら、何でもしてきたような僕ですが、今ではギャンブルをやめて1年5か月が経ちます。

ギャンブルと借金は切っても切れない関係にあると僕は思っています。

今回は、借金問題を解決してギャンブルをやめようという話をしていこうと思います。

本記事を読もうとしているあなたは、ギャンブルをやめたいと思っているが、なかなかやめられず借金生活に苦しんでいる方だと思います。

本記事は、ギャンブルをやめるためにはまず借金問題を解決することが最優先であるということを詳しく解説していきますので、そこをしっかりと理解し、ギャンブルをやめるきっかけにしていただければと思います。

借金問題を解決して、ギャンブルをやめよう【幸せになる為に】

結論から話します。

 

なぜ、借金問題を解決すればギャンブルをやめられるのか。

それは、借金返済の為にギャンブルをするようになってしまうからです。

理由について詳しく解決していきます。

まずは、なぜギャンブルをするのかについて話していきます。
貴方も抱えていませんか?借金のお悩み。解決の糸口はここにあります【杉山事務所】

なぜギャンブルをするのか

ギャンブルを始める理由はさておき、ギャンブルを初めてやった日からギャンブルにハマるまでの過程で、たくさんの楽しい瞬間が訪れると思います。

  • リーチの煽り演出
  • 大当たりの瞬間
  • 出玉を積み上げていく快感
  • 狙った台で勝った時
  • 大逆転した時
  • 増えたお金で好きな事をする時

このように、様々な瞬間で快感を得ることができます。

最初はそうした快感を得る為にギャンブルにハマっていくのだと思います。

依存度が高くなるにつれて、その欲求を満たす為だけにギャンブルをするようになります。

僕もそうでした。

しかし、いつしか自分でコントロールできない程にギャンブルにのめり込んでいってしまいました。

借金をしてギャンブルをする

ギャンブルを続けていくと、更なる快感を得る為に、どんどん賭け金が高くなっていきます。

当てたい、勝ちたい、お金を取り返したいとどんどんお金をつぎ込んでいき、気付いた時には財布の中は空っぽ。

そうなると、

お金はない。でも、ギャンブルがしたい。

このような心理状態になります。

そこで考えるのが借金です。

僕は、手っ取り早く友達から借りることを考えました。

しかし、簡単に借りられるけど借りられる額も少額ですし交友関係に影響を及ぼす為、友達から借りるのをやめ消費者金融から借りることを選びました。

最初は、『少額だしすぐに返せば問題ないでしょ』と思い、安易な気持ちで借り始めました。

しかし、恐怖の借金地獄生活はここから始まりました。

恐怖の借金地獄とギャンブル

いつしか楽しいはずのギャンブルが、借金に追われる恐怖のギャンブルに変わっていってしまいました。

大体、月々の返済額が給料で返せるレベルを超えてくると、恐怖の借金地獄突入だと思います。

僕も最初は、毎月の返済を自分のお小遣いで返せている時は、まだ余裕だと思っていました。

まあ本来この時点で余裕なんかないはずなのですが…。

勝てば借金なんかすぐに返せる!

そう思っていました。

しかし、それは夢のまた夢の話です。

結論、ギャンブルの借金をギャンブルで返す事は不可能です。

中には、競馬で1000万とか当たって一度は借金をチャラにする人もいるでしょう。

そんな人は全体の1%未満ですし、仮にそんなことが起こったとしても数年後にはまた借金する事になると思います。

ギャンブル依存症は、ギャンブルで借金は返せないという事実に気付いてはいるものの気付かないふりをして、夢見心地でギャンブルをするのです。

これはギャンブル依存症の症状の一つといえます。

僕も、完全にそうでした。

いくら負けが込んでも、ここから勝ち続ければ借金なんかすぐに返せる!

そう思っていました。

この時すでに、借金返済の為にギャンブルをするようになっていました。

精神状態が崩壊

常に借金の事を考える毎日が始まりました。

朝も、昼も、夜も四六時中、借金に悩まされました。

唯一、ギャンブルをしている時だけが精神を保つことができました。

なぜなら、ギャンブルをすれば借金返済できると信じていたからです。

この時の僕のギャンブルに対する欲求は崩壊していて、熱い演出も玉やメダルが出る快感も賭けた馬が好走しても、馬券が当たっても何も感じなくなっていました。

それよりも、毎月訪れる返済期日までにお金を用意することに集中していたのです。

そしてこの頃から僕は、『もうこんな苦しい生活は送りたくない』 『借金を清算してまともな生活に戻りたい』

そう思うようになっていました。

妻に借金を打ち明け、借金を清算

そしてついに、妻と両親に借金があることを打ち明け、両親に借金の肩代わりをしていただきました。

本当に情けない話ではありますが、正直ホッとしました。

そして、もうギャンブルは絶対やらないこと、借金はしないことを誓いました。

本当に本当に苦しい毎日だった為か、意外にもあっさりギャンブルをやめることができました。

パチンコ屋に入ることも無くなり、ケータイで馬券を買うことも競馬新聞を見ることも無くなりました。

3ヶ月くらい経った頃、ふと今競馬新聞を見たらどんな気持ちになるんだろうと思い、ちらっと見たことがありました。

その時、一気に過去の苦しかった思いが込み上げてきて具合が悪くなりました。

そして、正気の沙汰じゃなったとその当時を振り返りました。

こんな感じで、僕は現在ギャンブルをやめられています。

僕の場合は、借金返済にかなりのストレスを感じ、精神が崩壊していました。

その為、もう二度と借金に悩まされたくないという思いからギャンブルやめられているのかなと思います。

最近通い始めたGA(ギャンブラーズ・アノニマス)のメンバーの一人も同じことを言っていました。

その人の話はまったく僕と同じパターンでした。

ちなみにGA(ギャンブラーズ・アノニマス)とは、ギャンブル依存症を克服するための自助グループの事です。

詳しいことは下記の記事にまとめていますので、参考までにリンク張っておきます。

GA(ギャンブラーズ・アノニマス)に行こう!【参加方法教えます】

僕と同じように、ギャンブルによって借金に悩まされ、苦しい生活を送っている方は多くいるのではないかと思いました。

この記事を書いたのも、そんな方々に少しでもその苦しみから解放され、真っ当で幸せな生活を取り戻してほしいという思いからです。

では最後に、どのようにして借金地獄から抜け出せばいいのか。

その方法を紹介していきます。

借金地獄から抜け出す方法

・借金を肩代わりしてもらう

・債務整理(任意整理、個人再生、自己破産)をする

正直、この二択しかないのかなと思います。

前提として、もう自分一人ではどうにもできないという状態で考えています。

借金の肩代わりをしてもらう

僕が実際にやってもらったことでもある為、これが一番手っ取り早いのかなと思います。

僕は、300万円を親に肩代わりしていただきました。

毎月ちゃんと返済しているので、実際には借りたという方が正しいかもしれません。

肩代わりしてくれる人がいるのであれば、もっとも効率的で効果的な方法だと僕は思います。

しかし、もし肩代わりしてもらうのであれば、一つ注意しなければいけないことがあります。

それは贈与税についてです。

僕が調べた限りだと、貸し借りならば税金はかからないのですが、完全にあげますよっていう場合は贈与税がかかってくるようです。

もし300万肩代わりしてもらった場合は、その300万をしっかりと肩代わりしてもらった人に返済するのであれば問題はないようです。

しかし、完全にその300万についてあげますという場合は贈与税がかかるということなので、注意が必要です。

詳しくはこちらのサイトに書いてあったので参考にしていただけばと思います。

税金や借金の肩代わりに贈与税をかけさせない3つのポイントhttps://osd-souzoku.jp/debt-assumption

債務整理(任意整理、個人再生、自己破産)をする

肩代わりしてくれる人がいない場合は、債務整理という方法になってしまうのかなと思います。

正直、僕もこれを考えました。

しかし、幸いにも両親が肩代わりしてくれるということで、弁護士にお世話になることはなかったのですが、もし肩代わりしてもらえなかった場合は、お願いしていたと思います。

債務整理を行う場合は、注意しなければいけないことが3つあります。

1つ目は、債務整理の為の費用がかかってくること。

2つ目は、個人信用情報に異動情報が記載されること。

3つ目は、同居している家族にバレてしまう可能性があること。

詳しく、別の記事で書いていこうと思っています。(過払い金請求と一緒に)

債務整理に抵抗を感じる方は多くいらっしゃると思いますが、無料相談で不安を解消してから債務整理を行うことを強くおすすめします。

僕は現在、過払い金請求について勉強していて近々やってみようと思っています。

その際は、このブログで実際にかかった費用や戻ってきた金額についても公開していこうと思っています。
貴方も抱えていませんか?借金のお悩み。解決の糸口はここにあります【杉山事務所】

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、借金問題を解決してギャンブルをやめようという話をしてきました。

しかしながら、借金問題を解決したからといって必ずギャンブルをやめられるわけではありません。

僕の場合は、借金返済がストレスとなり、ギャンブルをやることが苦になってしまった為、ギャンブルをやめることができたと思っています。

もし、借金問題が解決してもなおギャンブルをやめられない方は、他にギャンブルをやめられない理由があるのだと僕は考えます。

その理由をしっかりと明確化することで、ギャンブル依存症克服に一歩近づくのかなと思います。

まずは、ギャンブルをやめるために色々な方法を試してみて、その中でどうしたら自分はギャンブルをやめることができるのかを見つけ出すことが有効だと思います。

今回はその一つの手段として、借金問題の解決について書いていきました。

このブログでは、ギャンブル依存症克服に向けた情報を発信しています。

是非、他の関連記事も見ていただき、参考にしていただければ幸いです。

関連記事

ギャンブル依存症は1年で克服できる!【僕の体験談】

ギャンブル依存症借金地獄からの脱出方法【僕の体験談】

【おすすめ】ギャンブルをやめる方法5選【ギャンブル依存症の方へ】
ギャンブル依存症を克服されたコウジさんのブログです。
とても参考になるので、ぜひご覧ください。
>絶対に治らないと思っていたパチンコ依存症を克服した僕のブログ<
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

jyunipapa(ジュニパパ)

ギャンブル歴15年。脱ギャンブルから2年経過。 高卒→就職→借金180万(パチスロ)→完済→結婚→2児のパパ→借金300万(競馬)→完済(肩代わり)→両親に返済中→プログラミング学習→転職→失敗→副業→ブログ(現在) 2020年8月、ブログ構築。 ギャンブル依存症を克服する方法や家族の接し方などの情報を発信しています。

-ギャンブル依存症, 対策
-, ,

© 2021 ギャンブル依存症からの人生逆転ブログ Powered by AFFINGER5