ギャンブル依存症 対策

【第四回】パチンコやめたら、どうなる?【時間に余裕が生まれます】

2020年10月28日

どーも、jyunipapaです。

このシリーズの目的は、パチンコやパチスロをやめられずに借金を繰り返し、ギャンブル依存症であることを自覚しつつも葛藤する毎日を送っている人達に、パチンコやパチスロを続けることがいかに人生において無駄な行為であるかということを理解していただきたいと思っています。

僕は、15年間パチンコとパチスロをやってきました。

その間にパチンコとパチスロで180万という借金をしました。

ダメだとわかってはいてもパチンコをやめられず、着実に借金を積み上げていきました。

現在、借金は完済し、パチンコとパチスロは一切やっていません。

本記事は、そんな僕がパチンコをやめたら時間に余裕が生まれますという話をしていこうと思います。

本記事を読むことにより、パチンコをやめた後の生活を想像していただき、パチンコをやめるきっかけにしていただければと思っています。

【第四回】パチンコやめたら、どうなる?【時間に余裕が生まれます】

なぜパチンコをすると時間に余裕がないのか?

理由は一つだけです。

パチンコ中心の生活になり、常にパチンコすることを優先するからです。

僕の体験談を交えながら解説していきたいと思います。

家事はしないでパチンコに行く

僕は掃除、洗濯、料理は全くと言っていいほどやりませんでした。

その少しの時間を惜しんでまでパチンコに行くことを優先していました。

逆に言うと、パチンコに行くから時間が無くなって、掃除や洗濯をする時間がなくなっていました。

ですから、洗濯物はたまる一方でしたし、部屋の中はゴミだらけ、自炊もまったくしなかったのでカップラーメンやコンビニ弁当の残骸がキッチンに散乱していました。

一度こうなってしまうと、負のループに陥ってしまいます。

時間はあるはずなのに、パチンコに行きたいが為に自ら余裕をなくしていました。

少しでも時間が空くとパチンコをする

僕は、30分とか1時間でも時間が空くとパチンコ屋に直行していました。

そのせいで、友人や彼女との約束を反故にしたことは一度や二度じゃありません。

結局、パチンコをするということは時間がかかりますから約束までの時間に終わらないことの方が多いです。

スキマ時間でやるつもりが、結果的に大幅な時間オーバーになり、パチンコ以外何もせずに一日が終わるなんてこともザラです。

当然、時間に余裕なんかありません。

 仕事帰りはパチンコ屋に直行

仕事帰りは毎日パチンコ屋へ直行です。

会社の定時間になったら、真っ先にパチンコ屋へ直行していました。

いつも15時くらいから頭の中はパチンコの事でいっぱいになっています。

『今日は、何を打とうか』『あの店が新台入替だ』『そろそろあの台が出そうだなぁ』とか期待に胸を膨らませています。

ほとんど仕事も手につかず、時間がくるのを待っています。

当然、仕事が進むわけもなく仕事における時間の余裕も無くなっていきます。

夜は遅い、朝は早い

ほぼ毎日閉店まで打ち続ける僕は、家に帰るのが12時近くになることも良くありました。

友人と打ちに行った日は、必ずご飯を食べに行くからです。

それから風呂に入ったり、その日の台の情報をチェックしたりでなんだかんだ寝るのは1時半を過ぎることもあります。

そして、次の日が休日の場合はまた朝からパチンコ屋に並びます。

仕事の場合でも、7時には起きなければいけません。

夜は遅いし、朝は早い。

全くもって時間に余裕がありませんよね。

では、パチンコをやめるとどうなるかというと、

パチンコをやっていた時間が自由に使える時間となり、余裕が生まれる

具体的にどういう生活になるのかを解説していきます。

生活リズムが整い、規則正しい生活を送れる

まずはこれに尽きます。

パチンコをしないだけで本当に規則正しい生活が送れるようになります。

僕はパチンコをやめてから、洗濯、掃除、料理もするようになりました。

休日の朝は、朝ご飯を作り、洗濯物を干し、部屋の掃除までやります。

そこまでやっても10時くらいには終わります。

部屋もすっきりしお腹も満たされ、とても気持ち良い気分になります。

夜もパチンコをしていた頃よりも早く寝ることができますし、おのずと朝も早く起きられるようになります。

こうして規則正しい生活が手に入るので、おのずと自由に使える時間も多くなって余裕が生まれてくると思います。

時間に余裕ができたら行動しよう

時間に余裕ができたからといって、パチンコに行っては意味がありません。

パチンコに行った瞬間、すべてが台無しになります。

僕はパチンコをやめてから、空いた時間を海外ドラマを見るなど娯楽の時間にしたり、自己啓発やビジネスに関する学習をするようになりました。

そういう自分にとってプラスになるような行動を続けていくことで、継続的にパチンコをやめる流れを作っていくことがかなり重要です。

空いた時間を自分の好きなことをやる時間に充てることで、ストレス解消や自己成長にもつながると思うので、より生活に余裕が生まれると僕は考えます。

僕的には、海外ドラマを見ることと、自己啓発やビジネスに関する学習をすることが自分にとって良い時間であると思いました。

海外ドラマは、長編作品が多く、とても面白いので一度見始めたら止まらなくなります。

中でもおすすめ作品はズバリ『プリズン・ブレイク』シリーズです。

少し古い作品になりますが、超絶おもしろいです!

僕は、最初DVDをレンタルして見ていたのですが、アマゾンプライムビデオで見られることを知ってすぐに登録しました。

今だに暇なときに見ています。

何度見ても面白くて、10回以上は見返しています。

簡単に内容と見どころ書いておきます。

内容:無実の罪で刑務所に入った兄を主人公がありとあらゆる手を尽くして脱獄させ、無実であることを証明するため奮闘していく。

見どころ:個性あふれる登場人物とマイケル(主人公)との駆け引きがとても面白いです。海外ドラマならではの終盤での煽り演出も、わかっていても次が見たくなってしまいます。

アマゾンプライムビデオで見放題なので、ページリンク張っておきます。
プライムビデオの無料登録はこちらから
月額500円で映画やドラマ、アニメも見放題です。

この金額で1日家で過ごせるのですから、最高です。

自己啓発やビジネスについての学習もとてもおすすめです。

現在は、ビジネス系ユーチューバーがとても多く、無料で有益な情報を発信してくれています。

僕が、よく見ているのは、

・まこなり社長

・マナブ

・やまもとりゅうけん

まこなり社長はその名の通り、会社の社長さんであり、生産性オタク。

主に自己啓発や生産性を上げるためにやるべき事などを発信しています。

マナブさんは、主にビジネス(副業)に関する情報を発信しています。

個人で稼ぐことについて知りたい方は、とてもおすすめだと思います。

やまもとりゅうけんさんは、人生逃げ切りサロンというオンラインサロンを開いていて、セミリタイヤして人生をうまく逃げ切ろうというテーマで情報発信をしている方です。

3人とも信頼性が高く、非常に有益な情報を無料で発信してくれているので、これまでパチンコしかしてこなかった僕にとっては、ありがたい存在です。

YouTubeのプレミアム会員だと広告なしでスムーズに動画を見ることができるので、月額1180円とちょっと高く思われると思いますが、めちゃくちゃ快適になるのでおすすめです。

家族みんなで使う場合はファミリープラン(月額1780円)もあるので、こちらもおすすめです。

家族みんなで月額1780円ならかなりお得だと思います。

リンク張っておきますので、こちらから登録できます。

もちろんこの他にも、時間に余裕が生まれるとできることは無限にあります。

自分にとって大事なことは何かをしっかりと考えて、大事な時間を有効に使っていただきたいと思います。

まとめ

今回は、パチンコをやめたら時間に余裕が生まれますという話をしてきました。

さらに、パチンコをやめた後の時間の使い方についても書きましたが、そこが本記事で一番重要な部分になります。

なぜなら、パチンコをやめるには良い行動を続けていかなければいけないからです。

もし一度でもよいループから抜けてしまうと、またその良いループに持っていくのはかなり大変です。

ですから、パチンコを無理にやめるのではなく、良い行動を繰り返し行い、自然とパチンコから離れていく生活を送ることが、一番良いパチンコのやめ方ではないかと僕は考えています。

 

ギャンブル依存症を克服されたコウジさんのブログです。
とても参考になるので、ぜひご覧ください。
>絶対に治らないと思っていたパチンコ依存症を克服した僕のブログ<
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

jyunipapa(ジュニパパ)

ギャンブル歴15年。脱ギャンブルから2年経過。 高卒→就職→借金180万(パチスロ)→完済→結婚→2児のパパ→借金300万(競馬)→完済(肩代わり)→両親に返済中→プログラミング学習→転職→失敗→副業→ブログ(現在) 2020年8月、ブログ構築。 ギャンブル依存症を克服する方法や家族の接し方などの情報を発信しています。

-ギャンブル依存症, 対策
-, ,

© 2021 ギャンブル依存症からの人生逆転ブログ Powered by AFFINGER5