フリーランス 転職

【口コミ】Winスクールでオンライン講座を受講してみた感想

2020年9月29日

Hello World text

どーも、jyunipapaです。

僕は、今回のコロナウイルスをきっかけにフリーランスへの転身を考え始めました。

そして、その第一段階として2020年6月からWinスクールというパソコンスクールでC言語の学習を始めました。

なぜC言語かというと、フリーランスの働き方の一つにエンジニアという道があることを知り、その基本的な知識であるC言語を学ぶことがフリーランスエンジニアへの第一歩と考えたからです。

今回は、そのWinスクールでC言語のオンライン講座を受講してみた感想を書いていきたいと思います。

本記事は、主にこれからプログラミング言語を学習しようとしている方に向けて書いていきます。

本記事を読む事によって、プログラミングスクールの選び方の参考ににしていただき、自分にとってより良い学習環境を構築していただきたいと思っています。

【口コミ】Winスクールでオンライン講座を受講してみた感想

まず、なぜWinスクールを選んだかというと、

  • 無料でパソコンを貸し出してくれる
  • 完全オンラインでできる
  • 授業の予定を自分で決められる
  • 講座の種類が豊富(細かく分かれている)
  • 受講料が安価

上記の理由から、僕はWinスクールを選びました。

簡単に解説していきます。

パソコンを貸して出してくれる

僕は当時、パソコンを持っていませんでした。

どの道パソコンを買う予定ではいましたが、今後どうなるかわからない状況でいきなり高価なパソコンを買うのには少し抵抗がありました。

その為、無料の貸し出しパソコンである程度方向性が決まってからどんなパソコンを買うかを決められるので、このサービスはとても助かりました。

ちなみにテックキャンプというプログラミングスクールでは、パソコン貸し出しもやっていますが有料になります。

ですから、無料でパソコンを貸し出してくれるのはとても助かりました。

完全オンラインでできる

現在では、コロナの影響でほぼ全てのプログラミングスクールが完全オンラインで受講できるようになっていると思います。

僕がスクールを検討していた当時は、オンラインスタイルが確立されていないところもありました。

対面での受講も検討し、対面での無料体験講座にも参加しましたが、やはりオンライン受講の自宅で手軽にできる点が圧倒的にメリットなので、オンラインスタイルを選びました。

授業の予定を自分で決められる

僕が調べた限りでは、殆どのスクールで受講日程が決められていました。

その為、受講ハードルがかなり上がってしまいます。

例えば、テックキャンプの転職コースでは、朝9時から夜10時までの間で細かくカリキュラムが組まれていて、それを3か月間続けていくというものです。当然、日中働いているサラリーマンに無理ですよね。

Winスクールでは、1日に3回ある受講時間帯のうち好きな時間帯を選ぶことができ、さらに受講日程も自分の好きなスケジュールを組むことができます。

ですから、自分の理解度と相談し、復習しながら自分のペースで学習を進めることができます。

これは、働いている僕にとってはとても良い条件でした。

講座の種類が豊富(細かく分かれている)

これは、学習したい言語や項目が明確にある場合はとても助かると思います。

ざっくりスマホのアプリを作りたいとかウェブサービスを作りたいとかでしたら、その辺の言語を複数学ぶのもありだと思います。

その場合は、そういう目的の講座を選べば良いと思います。

僕の場合は、明確にC言語を学習するという目的がありました。

Winスクールでは、講座が言語別に細かく分かれている為、ピンポイントで学習することができます。

時間効率も良く、余計なことを学ばなくていいので非常に良かったと思います。

受講料が安価

これは、受講料自体が安いわけではなく、前項で書いた講座が細かく分かれているためです。

余計な受講料を払わずに学びたいものだけを学ぶことができるので、一石二鳥です。

他のスクールでは、言語が3つくらいセットになっているものが多く、受講料も30万近くになるものもあります。

Winスクールでは、10万くらいで受けられるものから30万を超えるような講座もあり、自分がどこまで学びたいかに合わせて受講講座を選ぶことができます。

実際にオンライン講座を受講してみて

結論、僕はWinスクールでのオンライン講座は正解だったと思っています。

理由は、

  • 自分のペースでしっかり講座を進められた
  • わからないところはしっかりサポートしてくれた
  • 講座以外の事でも相談に乗ってくれる講師がいた

僕が特に良いと思ったのは、講座以外の事でも相談に乗ってくれる講師がいたことです。

これは非常に助かりました。

今回僕は、完全初心者の状態でC言語の学習に挑みました。

ですから、はっきり言ってわからないことだらけだったんですよね。

そんな中、C言語だけではなく、パソコンの使い方や実際の実務の話、転職に関する話など色々な話を聞くことができました。

まとめ

いかがだったでしょうか?

現状、僕はこの講座によって何かが形になったわけではありませんが、確実に自分の知識となり、今後のフリーランスになるための活動に影響を与える良い時間になったと思っています。

今回の体験で、何かしらの学習する場合、自分が今何を必要としていて何を知りたいのかをしっかりと明確化することがとても重要だと感じました。

そこをしっかりと明確化することで、自分にとって最高の学習環境を作り出すことができるのではないでしょうか。

ギャンブル依存症を克服されたコウジさんのブログです。
とても参考になるので、ぜひご覧ください。
>絶対に治らないと思っていたパチンコ依存症を克服した僕のブログ<
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

jyunipapa(ジュニパパ)

ギャンブル歴15年。脱ギャンブルから2年経過。 高卒→就職→借金180万(パチスロ)→完済→結婚→2児のパパ→借金300万(競馬)→完済(肩代わり)→両親に返済中→プログラミング学習→転職→失敗→副業→ブログ(現在) 2020年8月、ブログ構築。 ギャンブル依存症を克服する方法や家族の接し方などの情報を発信しています。

-フリーランス, 転職
-, ,

© 2021 ギャンブル依存症からの人生逆転ブログ Powered by AFFINGER5